さよなら処刑台 -scaffold goodbye- ( 連載中 )
極限処刑バトル(有料)/1423ページ
さよなら処刑台 -scaffold goodbye-
処刑を巡って繰り広げられる、極限の頭脳戦。 --貴方が処刑したい人は誰ですか?
※小説を読むには会員登録が必要です!
目次も見てみる!
今すぐ会員登録する!
過去に悲惨ないじめ経験をもつ南田至(みなみだいたる)は、いじめが原因で高校を中退し、今はコンビニのアルバイトのみで食いつなぐ日々を送っていた。

周りの同世代が出世や結婚したりする中、コンプレックスと自己嫌悪に陥っていた南田は、ある日他人を処刑することのできる能力を手に入れる。

様々なものを媒介として、その能力を得た者達が処刑執行権を巡って対峙するバトルロイヤル。

人を呪わば穴二つ。

極限の心理戦を背景に揺れ動くは、人の醜さと美しさか。


【プロローグ  NGワード編】
《決着》

【裁き:遺魑  猿も木から処する  ナンバールーム編】
《決着》

【裁き:貮 命短し殺せよ乙女 カルネアデスの板編】
《決着》

処刑戦を無事に生き延びた彼等は、現実世界でも合流することになる。

処刑戦と現実世界がリンクしている可能性に彼等が気付くのと時を同じくして、またしても例のメイドが彼等を処刑戦へと誘う。

そこで彼等を待ち受けていたのは、かつて共闘した人物であった。

野良処刑戦【カルネアデスの板】の火蓋が切っておとされる。

攻守に分かれて繰り広げられる、単純かつ複雑な心理戦。

相手の【カルネアデス】をかわしつつ、絶妙なタイミングで七人の遭難者を救え。

人は汚い、汚いからこそ美しい。

人の持つ欲望と欲望がぶつかり合うテーブルカードバトル!

もはや、この世の中に救いはないのか。


【裁き:惨  窮鼠、猫を咬み殺す   フラッグス・シューター編&一発大吉編】
《連載中》
積年の怨みを晴らす雪辱戦。

しかし、それを望んだ彼自身の心は沈んでいた。

そんな彼の心情とは裏腹に、静まり返ったショッピングモールで行われる3対3の処刑戦。

互いに所持する旗を死守しつつ、相手の旗を全て奪うだけの肉弾戦に、【告発】なる心理的要素が加わり、処刑戦は互いに相手の動向を伺う長期戦へと発展する。

一方、日本全国で相次ぐ連続不審死事件に疑問を抱いていた男は、独自に調査を進めていくうちに、ある人物の存在へと辿り着く。

その人物の呼び出しに応じた彼の目の前に、正義の味方と名乗る人物が現れ、神社の境内を舞台に処刑戦が行われることになってしまう。

一発で大吉を引くだけの処刑戦に、果たして彼は勝機を見出すことができるのか。


以後、続々と新たな処刑戦が繰り広げられる。

GAMBLE BEAT-博打代行- の鬼霧宗作による渾身の心理戦ミステリ最新作!


※一部、残酷な表現や過激な描写がございます。
お気に入り作品に追加
著者のファンになる
  作品レビュー
   まだ、レビューが書かれていません。
鬼霧 宗作のページへ
鬼霧 宗作の作品一覧
小説全体TOPへ
検索TOPへ
トップページ | マイページ
小説 | コミック | 音楽